Powered by masanoriKATO
  
  
   Register now on mysite.com!    Login  
ホーム インフォメーション 加藤昌範の世界 文献 作品資料一覧 問い合せ


キネティック・視覚・イメージ化の研究  図録資料一覧
アルバムトップ : キネティック・視覚・イメージ化の研究 : 


並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)


1 番〜 10 番を表示 (全 20 枚)
掲載日:2009-1-16 2:35

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

背景とその前のカラーバーとの関係が織りなす見栄えの違いと心理的な効果を研究。

カラーバーの色彩構成


掲載日:2009-1-16 2:34

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

背景とその前のカラーバーとの関係が織りなす見栄えの違いと心理的な効果を研究。

カラーバーの色彩構成


掲載日:2009-1-16 2:33

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

背景とその前のカラーバーとの関係が織りなす見栄えの違いと心理的な効果を研究。

カラーバーの色彩構成


掲載日:2009-1-16 2:33

                                
                              

キネティック・視覚 イメージ化の研究


掲載日:2009-1-16 2:31

                                 
                                  

未完の絵画の世界


掲載日:2007-4-5 18:56

                                  
                                  

 


掲載日:2007-4-5 18:56

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

背景とその前のカラーバーとの関係が織りなす見栄えの違いと心理的な効果を研究。

カラーバーの色彩構成


掲載日:2007-4-5 18:56

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

抽象的な構成絵画としての固有の価値、発展性が感じられる

色彩と構成の研究


掲載日:2007-4-5 18:56

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

抽象的な構成絵画としての固有の価値、発展性が感じられる

色彩と構成の研究


掲載日:2007-4-5 18:56

制作年:1996〜2003
サイズ:210mm(幅)×297mm(高)
素材:ケント紙にアクリル絵の具

抽象的な構成絵画としての固有の価値、発展性が感じられる

色彩と構成の研究



1 番〜 10 番を表示 (全 20 枚)(1) 2 »









License Information |  Privacy Policy |  Faq |  Contact


Powered by Masanori KATO © 2006 Masanori KATO  |  Design by Takayoshi Tsuchiya