Powered by masanoriKATO
  
  
   Register now on mysite.com!    Login  
ホーム インフォメーション 加藤昌範の世界 文献 作品資料一覧 問い合せ


| RSS |
インフォメーション : 版画『100物語』を土岐市に寄贈!!
投稿者: admin 投稿日時: 2007-01-07 16:21:00 (1877 ヒット)

『100物語』の舞台となった、岐阜県土岐市肥田町。画家・加藤昌範ゆかりの地である土岐市に、できたばかりの版画『100物語』4点が寄贈されることになった。2007年新春早々の1月18日土岐市、市庁舎で寄贈式が行われる。松月嘉子さん、郡山美恵さんから土岐市長に目録が手渡される。

今後は市の公共保存作品として、市庁舎、公民館などで公開、展示される予定。
当日、それにあわせ記者会見が行われる。読売新聞社他の報道各社の取材が予定されている。コメンテーターは『Hello Mr.昌範!!』展の企画運営、映像資料の制作、図録の編集などにかかわった京都精華大学芸術学部教授相内啓司氏。






License Information |  Privacy Policy |  Faq |  Contact


Powered by Masanori KATO © 2006 Masanori KATO  |  Design by Takayoshi Tsuchiya